ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

おじいちゃんとおばあちゃん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おじいちゃんとおばあちゃん 作:E・H・ミナリック
絵:モーリス・センダック
訳:松岡 享子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1986年
ISBN:9784834006940
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,774
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 愛されている

    おじいちゃん、おばあちゃんに愛されて育っている様子がよくわかります。遊ぼうとしておじいちゃんが寝ちゃったり、結構面白い部分もありますね。溺愛していなくて、きちんと個があって孫と向き合っているので日本の祖父母、孫の関係ではないところがいいです。挿絵がしっかりしているとおもいます。

    掲載日:2014/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 満足して眠くなるこぐまくん

    大型絵本でなく小さなサイズの読み物というスタイルの本は、子供がひとりで読めるようになってから楽しむものだと思い込んでいました。でも、この「こぐまのくまくん」のシリーズは、4歳と6歳の子どもに読んであげるととても喜ぶので、夜寝る前に1冊ずつ読んでいます。
    おじいちゃんとおばあちゃんに、大好きなおはなしを聞かせてもらうこぐまくん。こんな風に愛情たっぷりに遊んでくれるおじいちゃんおばあちゃんがいるのって、本当に素敵なことだなと思いました。
    おとうさんとおかあさんが迎えにくる頃には、満足して眠くなるこぐまくん。だっこされて帰る姿が、我が家でもよく見る光景だったので、思わず笑ってしまいました。

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おじいちゃんとおばあちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット