くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …

よあけ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

よあけ 作・絵:ユリ・シュルヴィッツ
訳:瀬田 貞二
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1977年06月
ISBN:9784834005486
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,215
みんなの声 総数 69
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心が癒されます

    夜寝る前やふざけすぎて興奮しているときに心を静めるのにいいなと思いました。
    娘はまだキャンプの経験がないし、起きた時には太陽が高く昇っているので、この本でよあけのイメージをつかんでくれたらと思います。
    大人が読んでも心が豊かになる一冊でした。

    暗い何も見えないところから、風を感じたり音を感じたり、徐々に明るくなり周りの景色が見えてきて最後はとてもきれいな朝になり、読み終わった後ゆったりとした気分を味わえます。色は少ないけど、とてもきれいな朝の光景だと感じました。
    言葉少なめですが、しっかりとした充実感があるのは、すばらしい絵の表現力があるからなんだなと感じました。

    掲載日:2011/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ただただ美しい

    ある絵本の講演会で読んでもらったのが、この絵本との出会いでした。

    静かな語り口で物語が語られていて、最後のページには言葉がないのですが、その絵の美しさに鳥肌が立ちました。

    一見地味に見える本ですが、音、水、空気、大地、命、この世に存在するすべてを感じさせてくれるかのような世界観、その美しさは格別なものがあり、以来この絵本のとりこになってしまいました。生涯そばに置いておきたいと思える本です。

    3歳の娘もこの本が気に入ったようで、すぐ覚えてしまいました。こどもにもスーッととけこんでしまう本なのかもしれません。

    大人にも子どもにも、一押しの本です!!!

    掲載日:2011/09/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「よあけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


コップのフチ子原案!これまでにない絵本ができました

全ページためしよみ
年齢別絵本セット