ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

よあけ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

よあけ 作・絵:ユリ・シュルヴィッツ
訳:瀬田 貞二
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1977年06月
ISBN:9784834005486
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,223
みんなの声 総数 67
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 6歳にも理解できた

    かなり有名な絵本なので自分自身知ってはいましたが、子供には面白くないだろうと今まで借りたことはありませんでした。

    もうすぐ小学生なので、ちょっと違う感じのものも読ませてみようと思い借りてきたのですが、6歳ながら絵をじっくり見て感じるものがあったようです。

    海に映る景色など、「ここに映ってるね」と話していました。「色もきれいー」と感動していました。

    掲載日:2014/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心にすっと入ってきます

    幼い頃から私が何度も読んでいた絵本です。実家で見つけた息子が自分で読んでいたのですが、一緒に読んであげると「うわ〜、きれい!」思わずため息が出ました。忙しい毎日ですがほんの少し時間が止まりました。心が優しくなる絵本です。小さい子どもさんでも色が綺麗なので興味を示してくれると思います。自分で読めるようになるとまた感動もひとしおです。

    掲載日:2010/10/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「よあけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / おおきなかぶ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

全ページためしよみ
年齢別絵本セット