モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ちいさい はたけ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちいさい はたけ 作・絵:柳生 まち子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2006年04月
評価スコア 4.04
評価ランキング 18,155
みんなの声 総数 22
「ちいさい はたけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 芽が出る楽しみ

    かわいらしい女の子が、はたけに種をまきます。
    芽が出るのを心待ちにしている様子がつたわってきて、
    とってもかわいらしい絵本でした。
    最近、植物に興味をもって、お花やハーブなどの草に
    水をあげてくれるようになった娘。
    種からまいて、そこから芽が出て、植物が育つという
    経験はまだしたことがないので、この絵本を読んで、
    かなり興味をもったようでした。
    よいきっかけを与えてくれた絵本です。

    掲載日:2014/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいけど・・

    かわいいけど、単調かなと思いました。
    人参が出来るまで、
    もっと畑の様子が詳しく描かれてあったらよかったかな。
    畑の迫力や収穫の迫力にかけるような気がしました。
    畑づくりってもっと大変よーって
    思いました。

    掲載日:2011/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べ物を育てる様子がいきいき

    ちいさなはたけを耕して、タネを撒いて。
    そんな様子を、動物たちが見に来て声をかけてくれます。
    娘はにんじんを抜くページで「よいしょ!」と一緒にお手伝いをして、最後のページに、1つ余分にスープが用意されていたのがとても嬉しかったようです。「おいしいね」と一緒に飲んでいました。

    文字数も少なく、年少版に格上げして最初に読むのにも良い本です。
    何度も読むうちに、どうぶつたちが仲良くなってる様子や持ち物にも気付いて興味津々でした。

    掲載日:2010/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃん絵本の次のステップ

    2歳の娘が大好きな絵本です。
    本好きな子になるように、0歳の時から絵本をたくさん
    与えておりましたが、絵ばかりの絵本から次のステップに進むのに
    丁度いい、飽きない文章量とページ数です。
    コツコツと頑張る主人公の姿や食物を育てるということを自然に
    理解させることができ、よい絵本だと思います。

    待ちに待った時を迎えるシーンでは
    何度読んでいても娘の笑顔を見ることができ
    親にとっても思い出に残る絵本になりそうです。

    掲載日:2009/01/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちいさい はたけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.04)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット