ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

あかちゃんのおさんぽ(2)」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

あかちゃんのおさんぽ(2) 作・絵:いとう ひろし
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年
ISBN:9784198616991
評価スコア 4
評価ランキング 18,400
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 息子が小さい頃に

    息子が小さい頃に何十回と読んだ本です。

    乳幼児さん向けのお話会のボランティアをすることになったので、この作品を読んでみました。

    「あかちゃんだ」と言って前に乗り出して見に来るお子さんもいて、とても親近感を持って迎えられました。

    このシリーズには1もあるのですが、赤ちゃんの楽しいお散歩がとても微笑ましく描かれています。

    くもさんの巣を見た赤ちゃんが、毛糸で真似をしてぐるぐる巻きになって身動きがとれなくなってしまうところなどは何度見ても笑ってしまいますし、赤ちゃんがかめさんの背中で寝てしまうところも、無邪気そのもの。

    見返しまで話が続いていて、「あっ、赤ちゃん起きた」という声も上がっていました。

    いとうひろしさんらしいユーモアセンスあふれる本で、今でも息子は好きです。

    掲載日:2008/10/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あかちゃんのおさんぽ(2)」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐらの1ねんかん / あかちゃんのおさんぽ(1) / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』の魅力を広めた書店員さんにインタビュー!

みんなの声(14人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット