うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

たろのえりまき こぐまのたろの絵本2」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

たろのえりまき こぐまのたろの絵本2 作・絵:きたむら えり
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1973年03月25日
ISBN:9784834003840
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,144
みんなの声 総数 21
「たろのえりまき こぐまのたろの絵本2」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 最後はお揃いで嬉しい

    息子が図書館で選んできました。

    こぐまのたろがお母さんに編んでもらった赤いマフラーをなくし、それを友達のうさぎと一緒に探しまわります。なかなか見つからない繰り返しがドキドキさせるようです。

    やっと見つかったマフラーはこうしの首にあったのですが、子牛はとても残念がります。息子はマフラーが見つかる場面が一番好きなようです。こぐまにとっても大事なマフラーだけど、子牛にとっても手放し難かったのですね。

    最後は母熊が子牛とうさぎのなーちゃんのマフラーもお揃いで編んであげてほっとします。

    掲載日:2011/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいです

    • おだやかさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 女の子7歳、男の子5歳、女の子2歳

    子供の頃大好きだった、こぐまのたろのシリーズ。
    幼稚園の絵本の部屋でみつけ、感動の再会!
    ぜひ手に入れたい!と、古本屋さんを探して、3冊ともうちの本棚に
    やってきました。

    うちの子供たちも、気に入ってくれたようです。うさぎ好きの次女は、長いお話でもうれしそうに聞いていました。

    こぐまのたろと、うさぎのなーちゃんが、なくしたえりまきを探しに、雪の中をあっちへ、こっちへ。

    絵のタッチがやさしくて、ほんわかします。
    内容はわかりやすく小さい子供向きですが、文章量が多いのでじっと聞いてくれるのは年中さんくらいからかなと思います。

    図書館などで見つけたら、ぜひ手にとってみて下さいね。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たろのえりまき こぐまのたろの絵本2」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット