ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

11ぴきのねことあほうどり」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

11ぴきのねことあほうどり 作:馬場 のぼる
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1972年11月
ISBN:9784772100335
評価スコア 4.73
評価ランキング 876
みんなの声 総数 145
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アホウドリに惹かれて

    うちの子はこの絵本をアホウドリというフレーズに行かれて借りてきたそうです(笑)コロッケが食べたいアホウドリ達と、コロッケを食べるのに飽きてアホウドリの丸焼きを食べたい猫たちのだまし合いのお話でした。結果は、アホと名前に入っているアホウドリが賢かったので勝ちでしたね!!うちの子は、ねこたちが丸焼きを食べれなくて残念そうなのに大うけでした。

    掲載日:2015/02/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • くいしんぼう

    こどもの好きなシリーズで、久しぶりに読みました。
    お話を覚えていても、やっぱり面白いようです。
    あほうどりが次々に登場して「1わ 2わ・・・11わぁっ」の場面は、大笑いでした。
    11ぴきのねこが作ったコロッケが、食べてみたいです。

    掲載日:2012/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい!

    このシリーズは、すべておもしろいです。
    その中でも、親の私が一番好きな本です。

    3つまでしか数えられないアホウドリが6個を数える時に
    「3こがふたつもある」という所が、妙におもしろい。

    子供は、大きなアホウドリが出てくる所が、お気に入りなようです。
    おすすめです!

    掲載日:2011/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろかったです。

    びっくりしたことは、

    ねこのせかいとあほうどりのせかいがあったことです。

    11ぴきのねこはあほうどりの国にきてよいのかわるいのか

    わからなかったです。

    ねこがあほうどりにコロッケをごちそうするのが

    おもしろかったです。

    掲載日:2009/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろかわいい

    うちの子はこの本を初めて読んでから、どこに行くにも持っていってました。
    毎回、大笑いをして涙をながして笑ってます。
    新婚さんの友達の家に持っていったところ、その友達も馬場さんの絵の大ファンになり、現在その子も子供が生まれて現在7ヶ月の赤ちゃんがいます。
    その赤ちゃんが3歳くらいになったらぜったいこの本のシリーズを揃える!
    それが夢だって言ってました。
    愛されべきキャラクターとなんともいえないほのぼのとした雰囲気。
    とってもすきです。

    掲載日:2008/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「11ぴきのねことあほうどり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / だるまさんが / もこ もこもこ / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(145人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット