おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

ぼくのくつ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくのくつ 作・絵:松成 真理子
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2006年03月
ISBN:9784893256416
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,207
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 新しいのも古いのも・・・

    「物を大切にする」ということに気づかせてくれるお話でした。

    おばあちゃんから届いた新しい靴。喜んで履いてもらえたら、靴もおばあちゃんも、もちろん嬉しいです。でも、古いものだって、大切。だって、長い時間一緒だからこそ、うまれる『愛着』は何ものにも代えがたいもの。新しいから、古いから、ではなく、どちらも大切なともだち。誰に言われるでもなく、ぼく自身で、そのことに気づくのが素敵でした。

    汚れたら洗ってあげる、すこしリメイクしてあげる・・・、ちょっとしたことで、ますます輝きが増し、より愛着も強くなります。そんな、おかあさんのさりげない優しさが、ぼくの「物を大切にする心」を育てているんだなと思いました。

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんすごい

    おばあちゃんからのプレゼント、中身は靴だった。
    本当はまだ大きかったけど、
    ぴったりだと言って、さっそく履いて出かけた。
    この気持ち、すごくわかる・・!
    そしてブカブカの靴で出かけた主人公のお母さんも
    子供の気持ちは手にとるようにわかっていた。
    しょんぼりしていた古い靴をぴかぴかにしてワッペンまでつけて
    すっかり新しい靴のように蘇らせてくれる。
    まだ大きいから元の靴を履こうね、なんて言っても
    一度新しい靴に傾いた子供の気持ちはなかなか素直に戻るものじゃない。
    このお母さんはすごいな!

    掲載日:2012/02/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくのくつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いきてる
    いきてるの試し読みができます!
    いきてる
    作:中山 千夏 絵:ささめや ゆき 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    あなたがここにいることそれが何よりも大切なこと。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット