おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

しずかでにぎやかなほん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

しずかでにぎやかなほん 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:レナード・ワイズガード
訳:谷川 俊太郎
出版社:童話館出版
本体価格:\1,400+税
発行日:1996年
ISBN:9784924938618
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,185
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい音の世界

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    5歳の息子に読みました。

    音を題材にした絵本です。じっと耳を澄ますと、普段は聞き逃している音もとてもにぎやかに楽しく聞こえてくることにはっとさせられ、本来は音は出ないと思うような場面を音で表現してあるところはとても新鮮です。

    谷川俊太郎さんの日本語訳がとても美しいです。

    でも、息子にはやや退屈だったようです。もっと小さいうちに読めばまた違っていたのかもしれません。

    掲載日:2013/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 耳を澄ましてみたくなります!!

    5歳の息子のお気に入りの絵本です。

    にぎやかというと、大きな音や声を思い浮かべますが
    この絵本では、とても小さな音や声がたくさん紹介されており
    静かながらもとってもにぎやかな様子が描かれています。

    5歳の息子は「しっているよ!のぼってくるおひさまだよ!」
    と、音の正体を読んでいるときに何度も言ってきます。
    のぼってくるお日様が出てくるページを開くと
    「そうだね!よくわかったね〜〜!!」と話すと得意になります(笑)
    ページをめくる度に息子のワクワクしている気持ちが伝わってきました。

    お話が苦手なお子さんでも読みやすく、面白い観点から書かれてあるので、おはなし会などで読んでも楽しそうです。

    さすがマーガレット・ワイズ・ブラウン。期待を裏切りません!

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がとてもよい

    最初見たとき、かわった本だという印象を持ちましたが、
    内容(詩)と挿絵がとてもマッチしているのと、
    奇抜な色合いの絵が、子供にはとてもうけているようでした。

    大人にはよくわからない部分がありましたが、子供には、
    韻を踏むような言い回しや、時間の経過を言葉で表すような
    表現方法がわかりやすいようです。

    掲載日:2009/12/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しずかでにぎやかなほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット