しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ベンジーのふねのたび」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ベンジーのふねのたび 作・絵:マーガレット・ブロイ・グレアム
訳:わたなべ しげお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1980年
ISBN:9784834007800
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,461
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 船の旅にでたくなるかも

     なんか見たことあるイラストだな〜と思ったら「どろんこハリー」と同じ作者の絵本なんですね。
     ほのぼのとしたイラストで、元気な犬と犬を大事に飼っている家族の様子が描かれています。
    うちの子供は船が大好きで、まだ一回も乗ったことはないのですが、この絵本を読んで、船の旅がしたくなったみたいです。

    掲載日:2014/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛すべきワンちゃん

    「どろんこハリー」でも有名なこの作者。
    同じ犬だけど、「ベンジー」のシリーズもとっても楽しいです。

    今回のベンジー、なんとお船で旅をしちゃうのです。しかも、一人で・・・。
    というのも、ベンジーの家族が船の旅をするにあたって、ベンジーは留守番を言い渡されます。動物は船に乗れないから・・・。
    そして追いていかれたベンジー、翌朝、家から逃げ出して、港に停泊中の全く別の船に乗り込んでしまいます!!!

    さあ、ベンジー、どうなる???
    はらはらどきどきの展開。でも最後は、ハッピーエンド。
    家族にも、船の仲間にも愛されるベンジー。
    とっても愛すべきワンちゃんですね。

    色を抑えたかわいらしい絵も、この作者らしくてとても素敵です。
    他のシリーズとあわせて、とてもお勧めです。

    掲載日:2008/12/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ベンジーのふねのたび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『りっぱなマジシャンへの道』 <br>マジシャン・大友剛さんインタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット