貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ハリーのだいかつやく」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ハリーのだいかつやく 作:ジーン・ジオン
絵:マーガレット・ブロイ・グレアム
訳:森 比左志
出版社:ペンギン社
本体価格:\1,000+税
発行日:1982年
ISBN:9784892740190
評価スコア 4.29
評価ランキング 14,584
みんなの声 総数 16
「ハリーのだいかつやく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 高く大きな声

    ハリーは隣のおばさんが苦手です。
    高く大きな声で歌うからです。

    ハリーは低くて優しい音が好きだから…、
    というのもあるみたいですが、
    隣のおばさんの歌声が苦手なのは皆同じなのですね。

    ハリーのシリーズで、読んだことのないものがあるのを
    絵本ナビで知って借りてきたのですが、
    私は話の内容がそんなに好きではありませんでした。
    他のハリーの絵本は大好きなんですけどね。

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • やったねハリー!

    ハリーの絵本が大好きな子供たちに読みました。
    4章に分かれていて長い話かな?と思ったけど
    びっくりするような長い話ではなく
    (定番のハリー絵本よりは長いですが)
    次はどうなる?どうなる?と楽しく読みました。
    下の子(3歳)もちゃんと聞いてました。
    ハリーが可愛くて親子で大好きなので
    子供たちは大喜びで何回も読んで読んでと言います。
    《はじめてじぶんでよむえほん》と表紙にかかれてますが
    うちの子(5歳)には一人で読むのにはまだちょっと
    大変なようです。
    小学校低学年くらいからは読めるかな。
    とっても楽しい本です。

    掲載日:2008/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ハリーのだいかつやく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『星のゆうびんやさん ハイタツマン』「アキレスケンさん」 インタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット