雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

どんぐりぼうやのぼうけん」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

どんぐりぼうやのぼうけん 作・絵:エルサ・ベスコフ
訳:石井 登志子
出版社:童話館出版
本体価格:\1,400+税
発行日:1997年
ISBN:9784924938854
評価スコア 4
評価ランキング 19,097
みんなの声 総数 14
「どんぐりぼうやのぼうけん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供をしかるのは

    エルサ・ベスコフの絵本は、派手ではないのに想像力を掻き立てられ、本当にそこにある現実を見ているような気にさせてくれるので、読んでいてとても豊かな気持ちになります。
    どんぐりぼうやとマロニエの子供たちが、とても可愛かったです。そして、「子供をしかるのは一番嫌なことですものね」なんてセリフの言えるお母さんも素敵だなと思いました。
    「では、パーティーが一番楽しいうちに、このお話ともおわかれしましょう」という終わり方もまた、とっても素敵でした。

    掲載日:2016/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「もりのこびとたち」の前後に

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子8歳、女の子6歳、女の子1歳

     私だけでなく娘までもエルサ・ベスコフの作品がお気に入りになりました。妖精やこびとの存在もですが、優しさを感じるイラストが大好きなようです。
     「もりのこびとたち」が季節のうつりかわりの中で生き生きと暮らすこびとたちなら、この本はこびとの子どもたちの冒険(とんでもなく大変だった一日)のお話です。

    掲載日:2009/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どんぐりぼうやのぼうけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『たからもののあなた』まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット