だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

いないいないばあ」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

いないいないばあ 文:松谷 みよ子
絵:瀬川 康男
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1967年04月15日
ISBN:9784494001019
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,818
みんなの声 総数 660
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

66件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 名作絵本の魅力

    • じゃがーさん
    • 20代
    • ママ
    • 福島県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    昔からあるベストセラーの、いわゆる名作絵本ですが、
    実は、私はこどものころ、苦手でした。
    表紙のくまの絵が、なぜかとてもこわくて、表紙は何度も見たことがありましたが、手にとって、めくってみる気になれなかったのです。

    そんな私が、親になり、1歳の息子と図書館に行ったとき、息子が、「これよんで!」というように、にこにこしながら持ってきたのがこの本でした。瞬間、子供時代の思いがよみがえり、「えっ」と思いましたが、せっかく自分で選んできたのだから・・・とよんでみると、楽しい!思っていたより絵もこわくない!そしてもちろん、息子はニコニコ。
    こんなことならこどものときに、読んでみればよかった〜。と、なんだか悔しいような気持ちになりました。

    赤ちゃんが最初に出逢う絵本の定番、というのも、いまでは頷けます。

    掲載日:2009/10/01

    参考になりました
    感謝
    2
  • 子供の好みは?

    必ずといっていいほど、どこでもおすすめの赤ちゃん絵本として紹介されている有名な絵本ですよね。そこで、我が家の二人の子供たちにも1歳前後で読みました。
    しかし、ふたりともあまり関心を示しませんでした・・・。
    別のポップな感じのいないいないばぁの絵本の方がふたりともお気に入りでした。
    いないいないばぁの絵本はとってもたくさんあります。世間の評価がどうかよりも、親子で絵の好みや読みやすさなどを重視し、気に入った絵本を選ばれるのがいいと思います。親子で楽しくコミュニケーションを取れるのが“いないいないばぁあそび”の楽しさなので。

    掲載日:2009/05/20

    参考になりました
    感謝
    2
  • 好き嫌いがあるようです

    絵本クラブ対象

    どうも息子は絵のタッチが好きではなかったようで、0歳の頃はよく読んであげていたのにもかかわらず、1歳をすぎて自分で絵本を選んで持ってく頃には一切読まなくなってしましました。
    もしかしたら絵がちょっと怖かったのかも・・?と思います。

    掲載日:2011/07/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 我が家にも

    松谷みよ子の「いない いない ばあ」は、娘のあかちゃんの時から

    読み続けてきた絵本です。娘はとても喜んだ絵本なので、孫も絶対喜ぶ

    と確信してました。孫に購入した時期は関係なかったのですが、じっと

    聞いてはいるのですが、今一反応がなかった時期もありました。

    ゆっくり、ゆっくりの孫だからちょっと勝手が違っていたのでしょう。

    でも今は、大好きな絵本で、「いない いない・・・・」と言うと孫

    が「ばあ」って言うようになった絵本です。

    そんな状態がもう一年前から続いている嬉しい絵本です。

    この絵本も孫にとっては2冊目の購入の絵本で我が家にも孫の為に

    娘が購入した絵本です。松谷みよ子の大好きな私は、赤ちゃんの誕生祝

    いに親戚、知人に贈り物に使う絵本です。

    もう30年もお世話になっている絵本です。シンプルで優しい絵本で

    す。これからもずうっとお世話になる絵本だと思っています。

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • ホントに「ばあ♪」するんです♪

    • るねゆさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子1歳

    どんな絵本を与えたらよいかわからず、息子に絵本を購入したのは1歳を過ぎたころでした。
    絵本ナビさんの評価を頼りに数冊を購入し、その中にこの「いないいないばあ」がありました。
    はじめは絵本にあまり興味を示さず、与えるのが遅かったからだろうかと反省しましたが、そのうちに「ばあっ♪」と言いながら絵本をよちよち持ってくるようになった息子。 あまりの可愛さに感動してしまいました。
    今では目隠しのページから、可愛い声とともに「ばあ♪」のページをめくるのは息子です♪

    最後の「のんちゃん」もめくって「ばあ」だったら良かったなという点と、ページめくりが他の本と逆なので、この本が大好きな息子は、他の本でも反対からめくりがスタートしてしまうというのが残念だなとは思いますが、ファーストブックとしてはとってもおすすめです♪

    掲載日:2009/01/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 一歳児を絵本好きにしてくれた絵本

    • モコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    絵本を読むより動いていたい一歳の娘が「も(もう一回の意味)」を繰り返した絵本です。
    上の子に比べて下の子には時間がないを理由にあまり絵本を読んであげずにいたら、すっかり絵本に興味のない子に・・・。上の子がはまった絵本を読んであげようとお膝に乗せても、いつの間にか他のおもちゃへ・・・。このまま絵本を読まない子になったらどうしよう・・・と思っていたときに司書をしているお友達がオススメしてくれた絵本です。他の「いないいないばあ」の絵本に比べ色合いも絵のタッチも淡いので赤ちゃんにはどうかな・・・と思ったのですが、さすがは本のプロが選んでくれた絵本!うちの娘にはぴったりでした。
    可愛い動物達と一緒に「いないいないばぁ」をし、読み終わってももう一回と何度もせがんでくる始末。本屋さんや図書館に行ってもこの絵本を見つけると必ず本棚からだしてきます。

    その子にあった絵本さえ探せれば、絵本を好きになるのに遅いも早いもないんだと、教えてくれた絵本です。本当にこの絵本に出会えてよかったです。

    掲載日:2009/01/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 兄弟でも反応は違うんだね。

    ファーストブックとしては定番中の定番。
    赤ちゃんが生まれたらまずこの絵本!っていうくらい有名な絵本ですよね。
    私も知り合いに赤ちゃんが生まれるたびにこの絵本をプレゼントしています。
    もちろん、自分の子のときも。

    ところが、上の子は意外なことにこの絵本にあまり反応しませんでした。
    「ば〜!」とやっても、知らん振り。
    絵本大好きな子なのに・・・。
    他の絵本にはすごく楽しく読んでるのに。

    どんなに有名でも、どんなにいい絵本でも、人によってやっぱり合う合わないがあるもんなんだな〜。
    子供が生まれたら絶対この絵本を読んであげるんだ♪ってずいぶん前から思っていただけにちょっと残念な気もしたんですが・・・。


    そして数年後、本棚の隅っこにしまわれていたこの絵本を、今1歳の下の子が、毎日よんで〜!と持ってきます。
    上の子ほど絵本を読んであげる時間もなく、それほど絵本に興味を示さなかったのですが、
    いつも上の子が絵本を読んでもらっているのをみていて、楽しそうだとおもったのでしょうか。
    一緒になって本棚から絵本を探してきて、持ってきたのがこの絵本。
    読んでみたら「あーあー」といいながら、指をさして、
    次をめくれ!とせかします。
    何度も何度も読んで、そのたびにけらけら笑ってくれます。
    特にすきなのが、くまさんのページ。
    くまさんを何度も何度もばあってさせるのがお気に入り。
    そして、最後のページにいるねずみちゃんをみつけては、
    「あーあー!」と教えてくれます。

    子供によって絵本の楽しみ方って違うんだな〜と改めて感じたのでした。

    掲載日:2008/07/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 喜びます

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    1歳半検診の時にもらいました。
    「いないいない」→「ばぁ」
    を繰り返し、赤ちゃんは必ず喜びますし、親としても非常に読みやすい本です。
    絵本のたっちが松谷みよ子さんの、優しい絵でかかれていて素敵です。
    ただ、我が家ではすでに、同じような「いないいないばぁ」の仕掛け絵本を持っていたので、どうしても仕掛け絵本のほうがくいつきがよく、出番は少なめでした。
    赤ちゃんと一緒に読む初めての絵本としては、かわいい絵に分かりやすいリズムで二重丸です。

    掲載日:2016/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな大好き「いないいないばぁ」

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    長い間、良書として読み継がれている絵本です。
    子どもはみんな「いないいないばぁ」が大好き。そんないないいないばぁがいっぱい出てくる絵本です。うちの子どもたちも大好きです。にこにこして動物たちと一緒に「ばぁ」と言ってる姿は最高にかわいいです。絵は独特で、怖いという人もいるかもしれません。ごてごてとしたポップなものよりも味があって好きですが、確かにはじめはちょっと驚きました。子どもにはどういうふうに見えているのでしょう。 

    掲載日:2016/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生まれてすぐから

    • 野風さん
    • 20代
    • ママ
    • 熊本県
    • 女の子1歳

    娘が生まれてすぐから、この絵本にはお世話になっています^^

    最初はじーっと見ているだけだったのですが、
    だんだん、目や首を動かして、
    左のページ、右のページ、と追いかけるようになり。

    最後ののんちゃんのページでは、
    読んでいるタイミングに合わせて、
    右から左へ、しっかりと追うようになり。

    今では、自分で「いないいないーばあー!」と
    ページをめくりながら読むようになりました。

    本当に本当に大好きな絵本で、
    持っている絵本の中でも、一番読んだ絵本と言えるでしょう^^

    そして、これからもまだまだ読み続ける絵本になりそうです^^

    掲載日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いないいないばあ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / くっついた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット