もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

いないいないばあ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

いないいないばあ 文:松谷 みよ子
絵:瀬川 康男
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1967年04月15日
ISBN:9784494001019
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,848
みんなの声 総数 661
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 歌も歌えます!

    • 魔王さん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県

    3才の息子達が赤ちゃんの頃にずっと読んでいた絵本です。
    私が小さい時からある絵本で保健センターや児童館や保育所、どこにでもある絵本だと思います。
     
    私はこの絵本の歌も持っているのでこの歌を歌いながらこの絵本を読んでます。今もこの絵本を読んだら優しい気持ちになれます。メロディで覚えてるので最近は読んでいませんが全部暗唱してるみたいでたまに口ずさんでます。

    掲載日:2012/01/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ファーストブック

    はじめて娘に読んだのは、0歳の頃。
    多分はじめて読んだ絵本だったと思います。
    その絵本を最近、また娘と読みました。
    最近、ひらがなをちょっと読めるようになってきたので、
    試しにこの本を引っ張り出してみたのです。
    この本は、そんな使い方もありですね。
    いろんな意味で、娘にとってのファーストブックです。

    掲載日:2010/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思い出の一冊☆

    先日、久しぶりにこの絵本を本棚から出してきて息子と読みました。持ってくるなり「あ!だいすきだったえほんだ〜☆」と息子・・・。まだ3歳なのに、懐かしそうに絵本をめくる姿がなんだかとっても嬉しくて、赤ちゃんの頃から絵本を楽しんできたことを心からよかったな〜と思いました。息子は、この絵本でいないいないばあを覚え、この絵本のおかげで、絵本が楽しいものだということを知ったと言っても過言ではありません。おすわりできるようになった頃の写真には、この絵本を自分で持ってながめている写真もあり、思い出とともにずっと大切にしていきたい一冊です・・・☆

    掲載日:2009/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いないいないばあ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / だるまさんが / はらぺこあおむし / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』の魅力を広めた書店員さんにインタビュー!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット