だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

おさるのジョージ しょうぼうしゃにのる 」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

おさるのジョージ しょうぼうしゃにのる 原作:M.レイ H.A.レイ
訳:福本 友美子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784001111033
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,959
みんなの声 総数 18
「おさるのジョージ しょうぼうしゃにのる 」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 好奇心たっぷり^^

    息子が消防車好きなので借りてみました。

    ジョージは仲良しの黄色い帽子のおじさんと消防署へ行きます。

    好奇心のままに消防署内を楽しんでいると…

    『リリリリリーン!』

    消防士さんは出動。

    ジョージもついていっちゃいます。

    その先では何が起きるのか?

    火事の時子供達は近寄れないし、見せたくもないですよね。

    ジョージが別の意味で役に立った様で安心しました^^

    絵本を通じてジョージの優しさがグッと伝わってきた気がします。

    やんちゃで目が離せないケド思いやりのあるジョージに癒されました。

    文章は多めなので、3歳以降のお子様に読み聞かせぴったりかと思います。

    掲載日:2012/06/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おさるのジョージ しょうぼうしゃにのる 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / くだもの / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット