だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

もりはおもしろランド 1 もりのゆうびんきょく」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

もりはおもしろランド 1 もりのゆうびんきょく 作:舟崎 靖子
絵:舟崎 克彦
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1977年11月
ISBN:9784033131603
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,538
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 今でも鮮明に覚えています。

    このお話は、私が小学生の頃に読んだお話で、

    シリーズの中で最初に読んだ一冊でした。

    この時からの大ファンで、話の内容は今でも

    しっかり覚えていました。

    はりねずみさんのキャラクターも、森の中に

    いろんな仲間がいることも。

    どれもこれもこの絵本の魅力です。

    いつか孫にも読んであげたいと思います。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステキな郵便屋さん

    このお話の主人公のハリネズミの郵便屋さんはとっても几帳面でしっかり者だともっていたのですが、うっかり一枚の手紙をお昼のサンドウィッチと一緒に食べてしまったのです。何とか差出人は分かったのですが、うちの子はそんな感じのハリネズミさんが面白かったのか、笑って見ていました。

    掲載日:2013/09/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もりはおもしろランド 1 もりのゆうびんきょく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット