すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

もりはおもしろランド 1 もりのゆうびんきょく」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

もりはおもしろランド 1 もりのゆうびんきょく 作:舟崎 靖子
絵:舟崎 克彦
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1977年11月
ISBN:9784033131603
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,491
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 低学年にぴったり

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    おもしろランドに住む動物たちのシリーズの第一作。郵便屋さんが配達予定のお手紙を食べてしまうなんて、びっくりのハプニングですが、最後はほのぼのしたラストが待っています。このシリーズは、この後どうなるのかな?これってどういうことかな?と、考えながら、わくわくしながら最後まで読めるのがおもしろいと思います。絵も多いので、読みやすいです。

    掲載日:2017/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ1巻

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    シリーズ1巻ですが、どれからでも読めます。
    こどもがちょこちょここのシリーズを読んでいます。
    1人読みすることがだいぶ増えてきました。まだ読んでもらうのも好きなようですが、以前に比べると数が減りました。ちょっと寂しい気もしています。
    はりねずみのゆうびんやさんが手紙の持ち主をさがすお話。
    読みやすいシリーズでいろいろな職業が出てきていいですね。

    掲載日:2017/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働き者のはりねずみさんのお話

    • ミモザさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳

    早起きして仕事の準備にとりかかる、とっても勤勉なはりねずみさん。
    真面目だけれど、ちょっとおとぼけ顔なところが可愛らしいです。

    サンドイッチと一緒にうっかり手紙を食べてしまい、切れはしの「や」だけを頼りに手紙の主を探します。
    結末はほんとに、めでたしめでたし。

    これはシリーズになってるんですね。表紙をめくると、森の地図が載っていてお店がたくさんでワクワクします。
    娘と「次はこのお店の本、あ、こっちも面白そうかな〜」と話しました。

    掲載日:2014/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「や」は誰でしょう?

    「もりはおもしろランド」シリーズ第一作です。
    今回の主人公は、はりねずみの郵便やさん。

    ある日、お昼のサンドイッチと一緒に手紙を食べてしまいました。
    残った「や」の一文字から、差出人を探そうとするのですが・・・
    たった一文字では、どう考えても難しいよと思いました。
    郵便やさんのはずが、推理探偵のように思えてきます。

    最後には、ちゃんと差出人がみつかりましたよ。
    でも、推理があたったのではなく、偶然のことでしたがね・・・

    ハプニングがあっても、どこかのんびりした雰囲気がある、このシリーズのお話が、子供は大好きです。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読むのを楽しみにしています

    息子が毎日学校で借りて来る「もりはおもしろランド」シリーズです。

    息子と共に私も読むのを楽しみにしています。

    さて、今回は他のお話にもよく登場する郵便局のはりねずみさんです。

    このお話、毎回、謎解きの要素も含まれていて、それが魅力でもあります。

    やまねずみさん、お昼のサンドイッチと共に、手紙を食べてしまいました。

    その中の「や」だけが、かろうじて読み取れるのです。

    やまあらしさんと共に「や」のつく森の仲間たちを息子と探しました。

    誰なのでしょうね。

    読んでいくうちに、どんどんと森の仲間たちの仕事ぶりがわかって、それにつれて、お友だちも増えていくような楽しいシリーズで、息子も気に入っています。

    掲載日:2008/10/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もりはおもしろランド 1 もりのゆうびんきょく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 世界の国ぐに』 <br>編集者・高成浩さんインタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット