雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

もりはおもしろランド 1 もりのゆうびんきょく」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

もりはおもしろランド 1 もりのゆうびんきょく 作:舟崎 靖子
絵:舟崎 克彦
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1977年11月
ISBN:9784033131603
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,668
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しいお仕事

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子8歳、男の子0歳

    今回は、このシリーズによく登場するハリネズミさんのお話です。
    ハリネズミさんのお仕事は郵便やさん。
    毎日森の仲間の手紙を配達したり、ポストの郵便を集めたり
    大忙しです。

    大きな郵便局ではこんな風に親しみを感じる事はあまりありませんが
    地方の小さな郵便局だとこんな感じで、のんびりとしていて
    とっても親しみのあるんですよ。
    のんびりしているなんて失礼かな?

    この本を読んで、娘達はまたやってみたい職業が増えたみたいですよ。
    ハリネズミさんの仕事がとっても楽しそうだったみたいです。
    手紙にスタンプを押したり、ポストから郵便を集めたり
    一度はやってみたいですよね。

    そして今回もまた大変な事が起きましたよ!
    毎回楽しい出来事が起きるこの森に娘と私ははまってます。

    掲載日:2008/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もりはおもしろランド 1 もりのゆうびんきょく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット