だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

いやだ あさまで あそぶんだぃ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

いやだ あさまで あそぶんだぃ 作・絵:ヘレン・クーパー
訳:ふじた しげる
出版社:アスラン書房
本体価格:\1,600+税
発行日:2004年
ISBN:9784900656383
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,344
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 偉大な母へ贈る

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     寝る時間になっても寝ない子は
    いっぱい身体を動かして遊ばなかったでしょ?
    朝まで遊ぶぞぉ、なんてみーんな口にするもんねぇ。
    そう、アタマだけで考えて
    アタマごなしに叱っては、いけませんよーって
    忠告してくれているのです、この絵本。
     ゆめの中の風景、
    子どもの頃に見た記憶がまだ残っています。
    確か、なーんとなく歪んでいて
    なーんとなく自分より大きくて
    なーんとなく日暮れで
    なーんとなく寂しくて…。
    ヘレンの描く三次元的な空間の捉え方にとても似ている。
    共感を覚えました。
     母はきびしい人、たのもしい人、あたたかい人。
    言うことは聞くものです。
    母を尊敬します、感謝。

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいママ

    私が5歳3歳の娘達に借りました。「まだ寝たくない。まだ遊ぶ」なんてしょっちゅう。今は春休みなのでまだいいのですが、幼稚園が始めると困り物です。

    この絵本にでてくる男の子、性別だけちがいますが、我が家の姉妹のようです。男の子が止めるママのことを聞かずに、車に乗って走っていくと、いろんな動物達、汽車や楽隊に会い、「遊ぼう」と誘いますが「もう寝る時間だよ」といわれます。途中で車も眠ってしまい、困った男の子。そこに来たのは・・・。

    是非読んでみてください。

    掲載日:2013/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本の最高峰の一つ

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    1999年のケイト・グリーナウェイ賞受章作品。
    作者のヘレン・クーパーは、1作目である本作品で、ケイト・グリーナウェイ賞を受賞し、1999年に「かぼちゃスープ」で2回目の受賞を果たしています。

    一言でいえば、非常に完成度の高い絵本だということ。
    絵、文章、構成に至るまで、全て高い水準でそれが上手く絡み合っていて、しかもそれにユーモアも加わっています。

    物語は、おやすみの時間に自動車で遊んでいるぼうやが、遊び足りなくて、自動車に乗ってママから逃げ出してしまうシーンから始まります。
    でも、この走る先はどこか幻想的。
    最後にその種明かしがあるのですが、そのぼうやの出会うものは、どれも御伽の国にありそうなものばかりで、見ているだけで楽しくてたまらないでしょう。
    でも、皆が眠ってしまって、どうしようも無くなったときに現れたのが、ママ。
    「ねむっていないひとが、もうひとりだけいたのです。
    ぼうやを、さがしているひとが・・・」
    何とも言えないフレーズです。

    絵本そのものを十分に堪能できる素晴らしい絵本です。
    プレゼントにも最適で、多くの人に読んで頂きたいオススメの絵本です。

    掲載日:2008/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 安心して眠れそう

    「おやすみの時間よ」と言うママから
    「いやだーい」と逃げ出すぼうや。
    赤い車に乗ってエンジンをふかして逃走します。
    行く先々で遊び相手を探しますが・・・

    初めて読んだ時、息子が子ども部屋のページで
    「ああ!!」と叫びました。
    ぼうやの部屋には、ぼうやがこれまでのページで
    冒険してきたシーンで見覚えのあるものがイッパイだったからです。
    全部のページに戻って確認しなおしました。
    そして、とても満足そうでした。
    最後の「おやすみなさい」の言葉と同じに
    気持ちよく布団にもぐってくれます。
    寝る前の絵本として何度もリクエストされます。
    眠る前にピッタリの絵本です。
    私も優しい気分になれました。

    掲載日:2008/06/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いやだ あさまで あそぶんだぃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / だるまさんが / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット