ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

いやだ あさまで あそぶんだぃ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

いやだ あさまで あそぶんだぃ 作・絵:ヘレン・クーパー
訳:ふじた しげる
出版社:アスラン書房
本体価格:\1,600+税
発行日:2004年
ISBN:9784900656383
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,342
みんなの声 総数 25
「いやだ あさまで あそぶんだぃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ふしぎなところがおおい

    トラがいたからびっくりしました。

    ねるへやにいたら、こわいとおもいます。

    おもしろかったところは、へいたいさんがはみがきをもっておしろにかえっていったところです。

    おどろいたところは、ちいさなきしゃにのったかえるがかんむりをかぶっていたところです。

    えがとてもおもしろいとおもいました。

    よくみると、みんなふしぎなかっこうをしているので、なんども見ました。

    よるのおもちゃたちは、大きくなるのかなとおもうとふしぎでした。

    ふしぎなところがおおいのが、おもしろいとおもいました。

    掲載日:2009/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなことありました

    ちっとも眠らなくて困っていた息子の小さい頃を思い出しました。

    あの時にこの絵本を読んでいたら、少しは大らかに多めにみられたかもしれないななんて思いました。

    読んでいる最中は文だけしか目に入らなくて、最後寝室にトラがいたので、もう一度最初から読み直してしまいした。

    ぼうやが話しかけていたのは、おもちゃたちだったんですね。

    ぼうやがおかあさんに抱きつく場面には愛情が感じられてほっとしました。

    あの場面には、お母さんへのねぎらいも感じられて心が温かくなります。

    もし、子どもが寝なくて困っているお母さんがいたら、「困っているのはあなただけじゃなよ」と勧めてあげたい本です。

    掲載日:2009/04/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いやだ あさまで あそぶんだぃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / だるまさんが / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット