十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

おむすびころりん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

おむすびころりん 作:香山 美子
絵:高見 八重子
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2004年
ISBN:9784790251217
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,413
みんなの声 総数 7
「おむすびころりん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 初めての昔話に

    2歳になった娘に、そろそろ日本の昔話も読み聞かせ始めたいなと思っていました。
    ところが、昔話の絵本ってなかなか展開や言葉が難しかったりするんですよね。
    どんな風に導入していこうか考え…
    娘は食べ物の絵本が好きで、歌も好きなので
    おむすびころりんならきっと好きなのでは?と思い
    おさんぽ中に道に穴があいていたら
    「おむすびころりんの穴かも!」などと少しずつ話題にしていました。

    並行して、図書館などで娘にもわかりやすい
    おむすびころりんの絵本を探して、この絵本を見つけました。

    とにかく おむすびころりんすっとんとん♪ が何度も繰り返し
    登場することだけでも、娘は嬉しそう!

    言い回しはやはり独特だし
    流れもだいぶ省いてある感があるので、大人はあれ?と思います。
    でも2歳の娘には、この言葉リズムが楽しいようでした。
    ここから少しずつ他の昔話も読み聞かせていきたいと思います。

    掲載日:2011/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2歳3ヶ月の息子に読んでやりました。童謡に興味を見せ始めているので、歌いながら一緒に絵本も読んでやろうとおもったのですが、意外にもちょっと雑なストーリー運びでちょっと戸惑いました。最初のおじいさんのところはとても丁寧なのに、悪いおじいさんのところは数ページでまとめてしまい、最後になにがおきたのかよく分からず。

    絵がかわいいのと香山美子さんだからとおもったのでしたが、残念でした。

    掲載日:2009/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみがキュート!

    なんともリズミカルな文章は、
    娘も覚えて口ずさむほどです。
    そして、ねずみさんのかわいいこと!
    おじいさんをもてなすシーンで
    こちょこちょと料理をしているねずみやら、
    ぜんぜん関係ないことをして遊んでいるねずみやら、
    ほんとうにかわいいことといったら!!
    前半は画面が額縁のように縁取られているのですが、
    そこには、てぬぐいが落ちたらてぬぐいが、
    ぞうりを落としたらぞうりが描かれていて、
    画家さんの遊び心が垣間見られました。
    ラストが、ちょっぴり怖い雰囲気で
    終わるのも民話の大切なテイストですよね。

    掲載日:2009/02/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おむすびころりん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット