モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

てのひらむかしばなし さばうりどん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

てのひらむかしばなし さばうりどん 作:長谷川 摂子
絵:伊藤 秀男
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\760+税
発行日:2004年
ISBN:9784001163681
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,471
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やまんばに負けない

    同じシリーズ「三まいのおふだ」では、そこらの鬼よりも迫力のある怖さを感じた、やまんばが、また登場です。
    あー、やっぱり怖いなーと思いながら、読み進めていくと、なんだか様子が変わります。
    「やまんばに仕返しをしよう」と、恐ろしくも大胆な行動が!
    予想外の展開が、面白かったです。

    掲載日:2012/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわいはなしはおもしろい

    やまんばがでてくる こわいおはなしは

    おもしろいとおもいます。

    やまんばが、きのこに

    なっちゃうのが ふしぎでした。

    やまんばが あまざけをあたためて

    ねてしまうけど ぼくなら

    においで きっとおきてしまうと

    おもうので どうして

    おきないんだろうと

    おもいました。

    掲載日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖いやまんば

    伊藤秀男さんの絵本を読んでみようと思い読んでいるところです。朱色を効果的に使われると思っています。

    やまんぱの顔が怖かったです。

    この本は、初めて読んで息子がとても気に入ったらしく「もう一度読んで」と言われました。特に、さばうりどんがやまんばをだますくだりが気に入ったようでした。

    さばうりどんが無事でいられるのかハラハラとしました。

    掲載日:2009/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「てのひらむかしばなし さばうりどん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット