雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

てのひらむかしばなし さばうりどん」 大人が読んだ みんなの声

てのひらむかしばなし さばうりどん 作:長谷川 摂子
絵:伊藤 秀男
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\760+税
発行日:2004年
ISBN:9784001163681
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,471
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ラストがおもしろい昔話でした

    昔話は 本当に楽しめますね
    さばうりが道に迷って 小屋にいくとやまんばが
    こわいやまんばに 鯖をぜんぶたべられたのですが  この鯖売りはくやしくて  梁のうえから 山姥の様子をうかがって   
    この山姥 ちっと 間が抜けているところが 何とも小間おしろいお話しです
    おもちや あまざけを 梁のうえからとって食べた鯖売りの勇気もなかなかいい!
    一番笑えたのは  ラストです

    このお話は語りでもできますね

    伊藤さんの絵がなかなかいいので 絵本もいいな〜と思いました

    掲載日:2016/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本の昔話

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    日本の昔話って案外読まないかも。この『さばうりどん』も聞いたことがないタイトルだし知らないお話だと思って読んでみました。
    読んでいたら、どうも覚えがあるような…?
    忘れていただけで昔読んだ(聞いた)ことがあるのか、日本の昔話というと鬼ややまんばが結構出る気がするし、似たようなお話を読んだのか記憶が定かではありませんが。
    このさばうりどんのしかえしは見事ですね。

    掲載日:2014/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキハラハラ、スリル満点!

    この昔話は・・・!

    子どもの頃に、ビデオ「日本の昔話」でよく見ていた、
    「やまんばと うしかた」ではありませんか!

    牛がいなかったり、餅だけでなく甘酒まで飲んでしまったりと
    若干の違いはありましたが、
    知っている物語なので、とても興味深く読みました。

    それにしても、やまんばが見ていない隙に餅をとって食べるなんて・・・
    なかなか勇気がありますよね。
    私だったら絶対に無理だと子どもの頃に思っていましたが、
    大人になった今でも、その気持ちは変わりません!

    ドキドキハラハラ、スリル満点の昔話です!

    掲載日:2014/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 度胸がある鯖売りどん

    てのひらサイズの絵本です。

    昔話で、やまんばが怖いですが売り物の鯖を全部やまんばに食べられて

    しまった鯖売りどんが仕返しをします。よっぽど悔しかったんだと思い

    ますが度胸があるなあって感心しました。やまんばが囲炉裏の神様と信

    仰心のあついのにも感心してしまいました。少し、やまんばも可哀そう

    な気持ちになりましたが、鯖売りどんも自分の命を守るには仕方ないと

    思いました。最後の真っ白なきのこも怖かったです。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力あり

    さばうりのさばうりどんが出会ったやまんばとのお話です。

    さばを全部食べてしまったやまんばに仕返しをする様子が丁寧に描かれていると思いました。
    それと同時にやまんばの迫力と一緒に、どこか愛嬌があって憎めない姿が面白いなぁと思いました。

    このお話を初めて読んだのですが、最後のページは無くてもよかったのでは?と思ってしまいましたが、後から気になってさばうりどんが様子を見に来る所が、この絵本の良い所かもしれないと感じました。

    やまんばの迫力が強烈なので、あまり小さい子どもにはオススメしませんが、一度は子ども達に読んであげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「てのひらむかしばなし さばうりどん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット