ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き
作: 島田 ゆか  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あのガラゴのかばんの中に、小型絵本とキーホルダーが入ったスペシャルセット!
まゆみんみんさん 40代・ママ

プレゼントにもぴったり!
ガラゴの絵本2冊(小型版)が入ったセッ…

ろくべえまってろよ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ろくべえまってろよ 作:灰谷 健次郎
絵:長 新太
出版社:文研出版
本体価格:\1,300+税
発行日:1978年
ISBN:9784580813939
評価スコア 4.77
評価ランキング 519
みんなの声 総数 85
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんな集中

    • 紗世さん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子7歳

    朝読書の時間、小学校1年生に読み聞かせしました。

    子ども達が体育座りをしている前で、椅子に座って読んでいると、
    みんなの目が絵本に集中しているのが分かりました。
    「ろくべえ 大丈夫?生きてる?」
    「おじさん、ヒド〜イ!!」
    みんなの声が教室に響きます。

    長新太さんの絵もピッタリで、
    本を縦に持ったり、横に持ったりして読ませるところも素晴らしい。

    「ろくべえ まってろよ」
    やはり名作です。
    名作の力を思い知らされました。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    2
  • 印象に残っている作品

    自分も小さい頃に読んで、とても印象に残っている作品です。特に、犬が落ちてしまった穴が深かったことを覚えているのですが、絵本を縦にしてあったんですね。
    子供たちの素直さと一生懸命さは、今も昔も変わらないんだと感動しました。その行動力には脱帽です。一緒に読んだ子供たちも、「ろくべえ頑張れ!」と一緒になって助けようとしていました。
    逆に、大人たちの冷たさにはドキッとしてしまいました。

    掲載日:2016/05/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 問題を解決する力

    1年生の息子に借りてきました。
    親子で真剣に事の成り行きを見守りました。

    助けを求めた大人は「あらまぁ、大変」というだけで
    具体的にろくべえを助けようとはしなかったのに対して
    子供たちは真剣です。
    みんなで相談して、なんとかろくべえを助けようと必死です。
    きっと私もその場にいたら「あらあら可哀相に・・・」で
    終わりそう。。大人になって何かを忘れてしまったようです・・・
    子供って本当にすごいですね。

    子供同士で問題を解決しようと頑張り協力する。
    色々なところで、この絵本がお薦めされているのが良く分かりました。

    掲載日:2014/06/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 気持ちをリンクさせやすい

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    「あ〜よかったぁ」本を読み終えた時、すごい笑顔で子どもがもらした言葉です。
    どうなるのかな…どうなるのかな…と心配していた緊張がふっととけて、安心感がとても心地よかったんですね。
    穴におちた犬を安心させてあげたい、助けてあげたいという子どもたちと同じ気持ちを味わっていたんだと思うと、絵本のだいご味をしっかり味わっているな。と感じました。

    掲載日:2017/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい!!

    • ももうさ♪さん
    • 20代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳、女の子0歳

    小学校低学年の国語の教科書に載っていました。

    「きょゆーん わんわん」
    この印象的な鳴き声を今も覚えていて、
    とても懐かしく読みました。

    ろくべえ、どうなっちゃうんだろう。
    穴の底にガス!?
    大人は誰も助けてくれない・・・。
    クッキーも穴の中に入っちゃった!!!

    ・・・なんて、本当にどきどきしながら読みました。


    絵本では、穴の深さを強調するためか、
    所々に縦に開いて読むページもあるんですね。

    読む方向・持つ方向が変わると、ちょっと読みづらい面もありますが、
    ろくべえの落ちた穴の深さ・暗さや子どもたちの心配が感じられて、
    面白いなぁと感じました。

    掲載日:2010/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み応えがありました

    前から気になっていた本ですが、なかなか読む機会に恵まれませんでした。穴に落ちたろくべえを助けたい子どもたち。大人の手を借りようとしますが、うまくいきません。

    子どもたちが、精一杯考えて、何とか助けたいという思う気持ちが伝わってきます。

    大人があてにならないという点は、読んでいて、ちょっと心が痛かったです。

    ドキドキハラハラする場面もあり、クスッとする場面もありで、絵本ですが、結構読み応えがありました。
    絵もいいです。

    掲載日:2008/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ろくべえまってろよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / かばくん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『きょうふのおばけにんじん』<br>中川ひろたかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット