十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

しりたがりやのこぶたくん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

しりたがりやのこぶたくん 作:ジーン・バン・ルーワン
絵:アーノルド・ローベル
訳:三木 卓
出版社:童話館出版
本体価格:\1,300+税
発行日:1995年
ISBN:9784924938441
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,397
みんなの声 総数 13
「しりたがりやのこぶたくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親子でお気に入りです

    共感できる、とても素敵なブタさん一家のお話です。 

    三木卓さんの訳が素晴らしいです。分かりやすくてリズムもいいので読みやすく聞きやすいです。
    作者の母親としての愛情が溢れている作品で、子供たち、親子の関わりが本当に共感できる内容で描かれていると思います。

    母親の私としては、『ひとりでいたいの』の一話はまさに「そうなのそうなの!ママもひとりでいたいの!」と大のお気に入りです(笑) でも、お話と同じで、ひとりになってもやっぱり最終的には子供と一緒にいたいんですよね。

    一冊に5話収録されていますが、どのお話もオススメです。

    掲載日:2013/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で親近感をおぼえました!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    5つのお話からなる絵本です。字も多く、絵も目をひく派手さはなく素朴なタッチで描かれているのですが、息子はすっかり夢中になり、途中で休憩しようといっても許してくれず、一気に読みきりました。

    息子もこぶたくんと同じ、何でもかんでも納得するまで質問してきます。そして、小さい妹のお兄ちゃんであることも同じです。きっと親近感をいだき、聞き入っていたのかなと思いました。

    私も、こぶたくんのお母さんが、子ども達の小さな親切大きなお世話?!のお手伝いにちょっと疲れてしまうところや、休日をとって、子ども達をおばあちゃんに預けてでかけていってしまう姿にとても親近感をおぼえ、なんだかホッとうれしくなってしまいました。

    掲載日:2008/06/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しりたがりやのこぶたくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / からすのパンやさん / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット