しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

しりたがりやのこぶたくん」 大人が読んだ みんなの声

しりたがりやのこぶたくん 作:ジーン・バン・ルーワン
絵:アーノルド・ローベル
訳:三木 卓
出版社:童話館出版
本体価格:\1,300+税
発行日:1995年
ISBN:9784924938441
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,399
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親子で読みたい絵本!

    「こぶたくん」もよかったですが,こちらの「しりたがりやのこぶたくん」も本当に素敵な絵本です!
    絵本と言うより児童書と言ってもいいかもですが。
    日常の幸せ,日々の気持ち,子供も大人もこのこぶたくん親子に共感するのではないでしょうか。
    ありふれた毎日こそが幸せと思える絵本です!
    子供から大人まで幅広い世代が楽しめる絵本ですね。

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • どのお話もいい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    お話が5話入っていますが、どれもいいお話でした。
    子どもに読んであげたいお話ですね。
    1話1話が短いので読みやすいです。
    こぶたくんの家族が登場するあたたかいお話。
    みなさんもおっしゃってましたがおかあさんの気持ちが分かるなー。
    「こぶたくん」も読んでみたいと思いました。

    掲載日:2014/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパ・ママへ

    できれば、パパ・ママに読んでもらいたいなと思います。
    子育ては楽しい・・・でも、楽しいだけじゃない。
    そんな気持ちを持ってていいんだと、思えるお話だと感じました。
    「ひとりでいたいの」や「かあさんの休日」などは、そんなママの気持ちに寄り添った内容だと思います。
    とうさんとこぶたくんの会話も豊富で、パパにもオススメですよ。

    掲載日:2012/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママぶたの休暇のわけ

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    童話絵本としては、とても素晴らしい作品だと思いますが、
    私は個人的に、自分の子どもがこれほどあれこれ聞いてきたら、
    正直ちょっとうるさく感じてしまいそうです。
    だから、この作品を読んだとき、ぶたのお母さんはときどき1人になりたくなったり、家事のお休みを取りたくなったりするんじゃないかな?と、思いました。

    イラストは有名なアーノルド・ローベル。
    ちょっと風変わりな耳をした、可愛いぶたさん一家を描いてくれています。

    読んであげるなら幼稚園くらいから、楽しく聞けそうです。

    掲載日:2010/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しりたがりやのこぶたくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / からすのパンやさん / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット