あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…

ぼくいえでするんだい」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくいえでするんだい 作:にしむら ひろみ
絵:末崎 茂樹
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\903+税
発行日:1989年
ISBN:9784333014491
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,774
みんなの声 総数 5
「ぼくいえでするんだい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おとこをあげる!

    • すちゃさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子7歳、男の子3歳

    上の子が小さい時に好きだった絵本。
    下の子もわかる歳になり、再読しました。

    てっちゃんがママに怒られて家を出ます。
    リュックに宝物をいっぱいつめて。
    三輪車で。

    近所の大人たちが温かく声をかけて
    てっちゃんの家出を応援(!?)してくれます。
    古き良き時代。
    今ではありえない設定だからこそ、読んで嬉しくなります。

    ゆうぐれ。
    夕日に照らされたバス停でパパとあうシーンは
    本当に心温まります。

    てっちゃんに自分を重ねて読んだのか、
    息子はひとりで繰り返し好きなページを読み返しています。
    家出するシーンと、
    おばけひまわりに出会うシーン、
    (犬に出会うところは怖いからとばしている)
    そしてパパとお風呂で語り合うシーン。

    小さいけれど「ボク」を主張するてっちゃんと
    その大冒険。
    男心をくすぐるようです。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくいえでするんだい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / こんとあき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / おててがでたよ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット