もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

さいしゅうれっしゃのあとで」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

さいしゅうれっしゃのあとで 作:市川 宣子
絵:柿本 幸造
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784893252975
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,238
みんなの声 総数 18
「さいしゅうれっしゃのあとで」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ゆうれい電車?

    最終列車が通っていった
    山奥の小さな駅。

    仕事も終わって
    コーヒーを飲もうとしている
    駅長さん。

    そんな真夜中に
    予定外の列車がやってくる。

    4歳の息子は
    おばけなんちゃう?

    と怖がって本を見ていました。

    最初の列車には
    男の子が乗っていて
    こがらしを運んでいるという。

    次の列車には
    女の子が乗っていて
    粉雪を運んでいる。

    その次の列車には
    ゆきだるまが・・・。

    かわいいゆきだるまが
    「むむむ」
    としゃべるので
    それが面白くなって
    息子は笑っていました。

    秋の終わりのお話なので
    本当は冬をわかりやすく運んでくれたお話。

    息子には
    ゆうれい列車に思えたようですが、
    ゆきだるまがかわいくて
    怖い気持ちはやわらいだようでした。

    ステキなお話だと思います。

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さいしゅうれっしゃのあとで」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / いないいないばあ / からすのパンやさん / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



どんぐりころころ どんぶりこ〜 まるごと、うたえる絵本!

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット