もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おかあさん、げんきですか。」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おかあさん、げんきですか。 作:後藤 竜二
絵:武田 美穂
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784591092101
評価スコア 4.77
評価ランキング 512
みんなの声 総数 61
「おかあさん、げんきですか。」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 複雑な心境を丁寧に・・・

    4歳9ヶ月の息子に読んでやりました。小学4年生くらいの男の子が母の日に渡す作文を作っているところを絵本にしたもの。いろいろな複雑な事情があるこの男の子は、いろいろとお母さんに要求をします。その要求が男の子らしい。たしかに!と手を打ってしまうようなこと・・・。でも、それらがとても愛情にあふれていて、読んだお母さんはきっとうるうるになるだろうな・・・。どう感じたか、どう考えたか、どうして欲しいか、どんなものだったか・・・など事細かに説明して、お母さんをただ頭から決め付けず、同情を買うように丁寧に書いているのです。口数の少ない男の子でも、こんなにいろんなことを考えているのか!とこちらがびっくりしました。男の子の母親にはぜひ読んでもらいたいですね。息子は・・・ちょっと難しくてどの程度理解したのかわかりませんが、途中でやめようとはせず、最後まで読んで欲しいと要求したので、ストーリーはなんとなくわかったのかな?でも、もう少し大きくなってからのほうが感じることが多くなると思います。

    掲載日:2012/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後まで読めなかった・・・

    えーっと、すごく皆さんの評価が高いので、
    書きづらいのですが・・・。

    母の日にお母さんへの思いの全てをぶちまけるこの手紙。
    最後まで読みきれば、親子の深い絆があってのこの手紙
    ということが理解できて、素敵な話なんですけど・・・。

    男の子が落書きしたお母さんの姿。
    顔が怖いんです。
    それでも、「わかった?」の口ぐせあたりは、
    まだ良かったんですけど・・・。

    散らかった部屋を「ぶたごや」といったり、
    思いのつまった宝物を捨ててしまう場面で、
    娘は、読むのを拒否しました。

    なんか、人権侵害みたいに思ったのかもしれません。
    この男の子は、お母さんのこと大好きですが、
    やっぱり子どもの心を大切にしない母親像は、
    私自身もダメでした。

    掲載日:2011/03/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おかあさん、げんきですか。」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / いしゃがよい / よくきたね / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット