すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

はらぺこヘビくん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

はらぺこヘビくん 作・絵:宮西 達也
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\780+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784591092439
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,098
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 早く次のページをめくりたくなります

    はらぺこなへびくん、初めはりんごが出てきます。
    ぱくっと食べてしまうとりんご、そのものを飲み込んだ丸いお腹!

    このオチで、きっと次からのストーリー展開が想像できるので子どもも早く次のページをめくりたいという気持ちでワクワクしていました。おにぎりのときは三角になるし、パイナップルの時にはギザギザの形まで!

    段々とお話が進むにつれて、飲み込むものが大きくダイナミックになっていくところが面白いところです。

    はじめにはリンゴ一個のみ込んだだけで興奮していた子どもたちが、最後のページの結末、こんな風になっているなんて!

    蛇というと、なんだか少し怖いイメージがありますが、小さな子もとっても楽しめました。

    掲載日:2017/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんでもまるのみ!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    4歳の娘にリクエストされて図書館で借りてきました。
    2歳の娘も一緒に聞きましたが、上の子と2人で楽しめたようです。
    はらぺこヘビくん、なんでもかんでもまるのみでびっくりですが、面白いですね。
    4歳の子は「どうするとおもう?」とヘビさんの行動を予想する問いかけで「のみこんじゃう!」と元気に答えながら聞いていました。

    掲載日:2015/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 当てっこもたのしめます

    おはなしかいで読みました。
    はらぺこヘビくんが、おさんぽをして見つけた果物をごっくんと丸のみ。ヘビくんの細長い体にりんごやバナナのシルエットができるのがおもしろい。3つ目からは飲み込んだ後のページを先に見せて、何を食べたのか当ててもらいました。3〜4歳児たちのするどさに脱帽です。
    みんなで、あ〜んと大きなお口を開けて、ごっくん、おいしかった。と繰り返し遊びました。

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何でも食べちゃう!

    いろんな果物を食べて、その形になるヘビくん。最後に食べたのはりんごがたくさんなっている木、、、を、木ごと食べちゃう!すごい形になってしまいます。

    娘は「木なんか食べたらお腹痛くなっちゃうよね!」と大興奮しながらも、面白いと笑っていました。

    4歳で読みましたが1歳後半や2歳くらいでも楽しく読めると思います。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さな子から楽しめます

    4歳長女と読みました。単純なんだけど、とっても楽しめます。面白いです。

    おさんぽ中にいろんな食べ物を食べるヘビくん。へびくんのお腹に入るとそのまま食べ物の形に皮が伸びちゃう。
    長女は、パイナップルのときに「痛くないかな」と心配していました。最後のリンゴの木を見つけたときのヘビくん。どうなったと思いますか?私と長女の予想は外れちゃったけど、どうなったかは読んでみてくださいね。

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像を裏切られたと思いきや・・の楽しさ

    この本への食いつきは今までで一番でした。
    1度読んで聞かせたとたん、もう1度!の連発!!
    最初に卵を飲み込んだヘビくんの姿を見て「何で???」
    「ヘビはね、歯がないからなんでも丸ごと飲み込んじゃうんだよ。」と説明しつつ次のページへ
    次もヘビくんやっぱり丸飲みなんだけど・・・大人が見ると、えっ??と思うところを、娘は私の説明も手伝って大いに納得している様子!!
    次々に丸飲みしていくヘビくんの様子を、笑いながらも納得しながら読み進めていくと・・・最後にりんごの木が!
    りんごの木を目にしたとたん娘は「えっ!?」と驚きの声を上げ、次のページでヘビくんがりんごの木に上っていく様子をみて「そうだよね(^^)」と言いながらホッとしたのもつかの間、最後は息をのんで目を丸くしていました。
    次のページの出来事を予想しながら、自分の思いと合っていた安心感や、裏切られた面白さ等々を感じながら絵本を見られるようになったのだと、この絵本を読み聞かせながら娘の成長を感じることができました。

    掲載日:2011/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなに大うけのヘビくん! 

    お話会で読みました

     腹ぺこヘビくん りんご バナナ おにぎり
    丸ごと食べる みんなに聞いたら 「食べる〜」みんな分かっているけれども おもしろいのです!ヘビくんのおなかがブドウや パイナップルの形に・・・ ヘビくんの幸せそうな顔が なんともいえません 

    笑えますね! 
    ナンセンスと言えばそうなんですが なぜか 笑えてきて 声あげて笑っているんです
     
    おや? 
    りんごのき 「のぼる」 こどももよく分かっていて反応が早い
    そのあと  
    あーーーーーーん おおきなくちあけて 
    みんなの顔 口が開いてる子もいるのが笑えます

    ごっくん!  やっぱり・・・

    目を回している ヘビくんがおもしろい!
    「あーおいしかった」  ヘビくんて くいしんぼうね(嬉しそうな顔)
    グー グー グー  おなかがふくれて ねむります
    表表紙から 裏表紙までたっぷり楽しめるお話でした
    宮西さんの ナンセンスな発想がおもしろい  みんなに 大うけの
    はらぺこヘビくん最高!

    掲載日:2010/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人から子供まで!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    「はらぺこ・・・」とくれば「はらぺこあおむし」が有名どころですが、個人的にはこの「はらぺこヘビくん」のほうがずっと好きです。宮西達也さんの豪快なストーリー展開が発揮されていて、大人から子供まで笑えると思います。他ならぬ私も、息子たちと一緒に声を出して笑ってしまいました!最後なんて特に、「えーーー!?」ってなりますよ。オススメです!

    掲載日:2010/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい!

    • ススワタリさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    はらぺこヘビくんは食べ物を見つけては丸のみしてしまいます。
    何かを食べた後のヘビくんのかたちがおもしろい!
    次のページをめくるのが楽しみな絵本です。

    掲載日:2010/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすくて愉快☆

    このへびくん、なかなかのくいしんぼうさん☆
    丸のみにしちゃうからお腹が食べたものの形になっちゃう。
    でも、
    「こんなものまで食べちゃうの?」
    っていうものまで食べちゃうから大変!!

    4歳の娘が想像することの楽しさをいただいた1冊です。
    「ナンセンスでもあり、ユーモアもあるこんな絵本、
     小さな子だけに読ませるのはもったいない。
     小学生の兄姉にも見せたいな☆」
    って思いました。

    掲載日:2009/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はらぺこヘビくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / だるまさんが / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / キャベツくん / かばくん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おふくさんのおふくわけ』服部美法さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット