あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

わんぱくだんのきょうりゅうたんけん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

わんぱくだんのきょうりゅうたんけん 作:上野 与志
絵:末崎 茂樹
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784893256324
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,889
みんなの声 総数 25
「わんぱくだんのきょうりゅうたんけん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本物の恐竜!?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    わんぱくだんがいつものようにふしぎな世界へ。今回は恐竜の時代へ!
    恐竜の背中に乗ったり、恐竜に追いかけられたり。ハラハラドキドキです。
    わんぱくだんのシリーズがこどもは好きなようですが、中でも今回の恐竜のお話はお気に入りのようでした。
    2歳の子は毎日何回も持ってきますし、4歳の子は本棚の図鑑を出してきては恐竜のページを開いて喜んでいます。

    掲載日:2016/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめての恐竜の世界

    大好きな公園の滑り台にあるトンネルから始まる恐竜探検。

    初めて目にする恐竜の世界に興味深々♪

    わんぱくだんの3人と同じように部屋中を喜んで逃げ回ってます。

    しかけのページもうれしそうに開いて、火山やツノのあるトリケラトプスの話もします。

    『ゆめ』かどうかということは、まだ理解していない息子ですが、

    こういう世界もあることを初めて知り、ドキドキわくわくの絵本です。

    掲載日:2009/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わんぱくだんのきょうりゅうたんけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット