うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

地球生きものアドベンチャー(1) 魔王への挑戦」 Tamiさんの声

地球生きものアドベンチャー(1) 魔王への挑戦 文:ゴムドリco.
絵:キム・シンジュン
訳:猪川 なと
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年07月
ISBN:9784591125083
評価スコア 3
評価ランキング 39,368
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 漫画のストーリーは科学的ではないです。

    まず、児童書とありますが、漫画です。
    サバイバルシリーズや実験対決シリーズの韓国の作家による動物漫画です。
    実験対決は、科学についての知識が豊富で、
    漫画を読むだけで、6歳児でも科学の知識が深まりました。
    この本も「科学まんが」とあったので、
    科学の知識が深まることを期待して読ませましたが…。
    まず、ストーリーは、科学的ではありません。
    動物たちの格闘技的な大会が開催されて闘いをするのですが、
    薬草を作ったり、魔法をつかったり、と、
    なんだかロールプレイングゲーム的なノリです。
    「科学」は途中に出てくるコラムで、ちょこちょこと解説されています。
    「実験対決」のような科学漫画を期待するとかなり裏切られます。
    息子はこの本には興味を示さず、
    せっかく購入したのに、1回しか読んでくれません。
    RPGのノリが好きな子どもだったら楽しめるのかな。
    息子はゲームをやらないので、そういった楽しさはわからないようです。

    掲載日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「地球生きものアドベンチャー(1) 魔王への挑戦」のみんなの声を見る

「地球生きものアドベンチャー(1) 魔王への挑戦」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット