しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

現代世界名作童話(1) 金の足のベルタ」 てんぐざるさんの声

現代世界名作童話(1) 金の足のベルタ 作:エリナー・ファージョン
訳:阿部知二
絵:司 修
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1969年
評価スコア 4
評価ランキング 24,732
みんなの声 総数 1
「現代世界名作童話(1) 金の足のベルタ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ファージョンの作品集。13個のおはなし。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    この作品集に収められている『青いはすの花』と『中国のおひめさま』は、図書館のおはなし会で聞いたことがありました。
    なので、表題作の『金の足のベルタ』がこのお話集の中では自分的に一番面白く感じました。
    “年取った乳母”が、昔こんなところで、こんな人たちに仕えていたのよ。と語る子どもたちへの寝物語ですので、1話1話は短く起承転結がはっきりしていて読みやすいです。

    お話の好きなお子さんなら、5・6歳からでも聞けるかなぁ。
    ぜひ、ご自分のお子さんの寝物語にいかがでしょうか?

    投稿日:2013/12/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「現代世界名作童話(1) 金の足のベルタ」のみんなの声を見る

「現代世界名作童話(1) 金の足のベルタ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本
  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本


なかやみわさん×絵本ナビ代表・金柿秀幸 対談インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット