くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

とってもとってもいいきもち」 のりりん☆さんの声

とってもとってもいいきもち 作:やすい すえこ
絵:黒井 健
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2014年07月
ISBN:9784577042045
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,393
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 心が温かくなる絵本

    心が温かくなる絵本です。
    つり橋が怖くて、こちら側へ渡れないたぬき。
    最初はそんなたぬきを励まし
    なんとかつり橋を渡らせようとしていた
    うさぎ、きつね、くまですが、
    自分たちも少し前まで怖くて渡れなかったことを
    思い出し、たぬきのもとへ。
    年上の子達の思いやりに
    じんわり心が温かくなりました。

    掲載日:2017/02/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「とってもとってもいいきもち」のみんなの声を見る

「とってもとってもいいきもち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / てぶくろ / ふたりはともだち / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本


映画『ゆずりは』試写会レポート

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット