もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ひとりぼっちのミャー クリスマスのよるに」 アダム&デヴさんの声

ひとりぼっちのミャー クリスマスのよるに 絵・文:たしろ ちさと
訳:ピーター・ミルワード
出版社:女子パウロ会
本体価格:\1,100+税
発行日:2014年10月
ISBN:9784789607407
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,595
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 表紙絵の寒々しく雪降る中、やせ細ったミャーの姿に絵本を開かずにはいられませんでした。

    家族も友だちもいない見捨てられたミャーの行き場のない境遇に、その先に光が見えない思いでした。

    本能的に身を護るため逃げ込んだ先に、ミャーの生きる場所があったようです。

    神様がきっと見ておられたのだな〜と思います。

    あったかい部屋で、美味しいご馳走を前に、愛する家族や友人とクリスマスを過ごせることの幸せをかみしめる子どもたちが、ミャーのような存在に心をとめる優しさも少しづつ自分の中で育てていける子であればと願ってやみません。

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ひとりぼっちのミャー クリスマスのよるに」のみんなの声を見る

「ひとりぼっちのミャー クリスマスのよるに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



映画『ゆずりは』試写会レポート

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット