へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

おさるのジョージはいしゃさんへいく」 capellaさんの声

おさるのジョージはいしゃさんへいく 原作:M.&H.A.レイ
訳:福本 友美子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2014年10月
ISBN:9784001111132
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,904
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • なにも心配はいらなかった

    ぐらぐらの歯は、乳歯だったのですね。
    ろうのりんごをかじってしまったのがきっかけになって
    ジョージが、初めて歯医者さんに行くことになったお話でした。
    今回のお話では、歯医者さんの診察室に入った時の
    おじさんに、くっついているようすが、すごく可愛いです。
    おじさんの方が虫歯が見つかって、
    ジョージは、なにも心配はいらなかったというわけです。
    楽しい絵本で、歯医者さんのことがわかるので、おすすめです。

    投稿日:2018/03/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おさるのジョージはいしゃさんへいく」のみんなの声を見る

「おさるのジョージはいしゃさんへいく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット