もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。

トマス・ジェファソン本を愛し、集めた人」 てんぐざるさんの声

トマス・ジェファソン本を愛し、集めた人 作:バーブ・ローゼンストック
絵:ジョン・オブライエン
訳:渋谷 弘子
出版社:さ・え・ら書房
本体価格:\1,400+税
発行日:2014年09月
ISBN:9784378041414
評価スコア 4.2
評価ランキング 18,497
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 『トマス・ジェファソン』という人と図書館

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子15歳

    個人的にアメリカという国にあまり好感を持っていないので、アメリカの大統領の3代目が超がつくほどの本好きとは……、知りませんでした。
    (この本を読んだおかげでちょっとばかりアメリカが好きになれた気がします)

    本編のほうも本好きにはたまらない情報満載でしたが、後書きには本編に描かれていない『トマス・ジェファソン』のことが説明してあり、こちらのほうもとても興味深い内容でした。
    アメリカの図書館の充実はひとえにこの『トマス・ジェファソン』の存在が多きかったんですね〜。

    図書館や本のことに合わせて、奴隷制度のことも考えさせられました。
    小学校の高学年くらいから、中学生高校生の皆さんにお勧めします。


    投稿日:2015/11/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「トマス・ジェファソン本を愛し、集めた人」のみんなの声を見る

「トマス・ジェファソン本を愛し、集めた人」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


祝! 10周年記念! 「ばけたくん」シリーズ<br>岩田明子さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット