ぼくはかさ ぼくはかさ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ぼくはかさ。たろうちゃんのおきにいりのかさだよ。だけど、このごろたろうちゃんは、おばけにばかりむちゅう。そうだ、ぼくも「かさばけ」になろう!

さくらいろのりゅう」 ベンケイさんの声

さくらいろのりゅう 作:町田尚子
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2015年03月20日
ISBN:9784752007050
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,458
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 高学年の読み聞かせに

    小学校高学年の読み聞かせに、選びました。

    読み聞かせは授業が始まる前の朝なので、普段は楽しいお話を選んでいますが高学年ということで、心に沁みるようなお話、こいしとりゅうがどうなったかを、それぞれが想像する・・・というのもいいなと思い選びました。

    男女皆が、どうなるんだろう・・という風に話に引き込まれ熱心に聞いていました。
    読み終わったあとに男子が「いい お話だった」との感想が。
    お話だけでなく、絵が美しいのにも引き込まれたようです。
    退屈だと感じた子は、読んでいる最中に茶々を入れてきたりしますが、この本を読んだ時は静まり返っていました。

    かねてより町田尚子さんの絵が好きで、この本を購入しましたが読み聞かせに使って、子供達の反応もよく嬉しかったです。

    掲載日:2017/05/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「さくらいろのりゅう」のみんなの声を見る

「さくらいろのりゅう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どうぞのいす / 三びきのやぎのがらがらどん / うんこ! / ツバメのたび / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


国際アンデルセン賞受賞記念 スペシャル対談 角野栄子さん×金柿秀幸

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット