くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

おかめ列車」 てんぐざるさんの声

おかめ列車 作:いぬんこ
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2015年04月27日
ISBN:9784769023197
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,589
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く
  • 昭和の感じがそこかしこにあって楽しい。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子17歳

    絵本の全体的なつくりはとても今風ですが、絵はどこか懐かしい感じがします。
    このいぬんこさんの筆や色の使い方がそうさせるのかもしれません。

    「おかめ列車」の中も、昔懐かし座敷列車のようで、目を楽しませてくれます。
    列車の中に飾られている広告は、昭和の30年から40年代によく見かけたポスターみたいです。ほかにも、面白いものがたくさん描かれていました。
    大勢を対象にする読み聞かせに使うより、家族単位で夜寝る前などにお子さんに読んであげるほうがいいと思います。

    掲載日:2017/08/31

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おかめ列車」のみんなの声を見る

「おかめ列車」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「あかちゃんがよろこぶしかけえほん」シリーズ インタビュー!

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット