アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

金のりんご」 たれ耳ウサギさんの声

金のりんご 作・絵:アルビン・ブルノフスキー
訳:内田 莉莎子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1982年10月
ISBN:9784834009071
評価スコア 3.25
評価ランキング 38,455
みんなの声 総数 3
「金のりんご」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ジェットコースター・フェアリーテール!

    • たれ耳ウサギさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 女の子18歳、女の子16歳、女の子14歳

    東欧の昔話だそうですが、なんせ展開がめまぐるしい!

    ある国の弟王子の大活躍のお話。
    結婚式を挙げたその晩に新妻は新居のお城とともに何者かに
    さらわれるとろこからお話は始まります。
    花嫁を救い出そうと旅に出かけるのですが、突然色々な人や動物が現れ
    王子も井戸の底から海へ移動し、犯人である大男を退治したかと思えば、あっという間に地獄へ連れて行かれたりします。
    それにしてもこの王子様、ピンチになるといつも都合よく色々な物に
    守られるのです。(金のりんごもそのひとつ)
    それはおとぎ話の王道でしょうか。

    この挿絵は幻想的で色彩も美しく、決してきらいではないのですが、
    一部に生々しい絵があり、凝視に耐えません。
    お話の筋は低学年向きかもしれませんが、ここに注意です。

    弟王子としてあるのですが、兄王子はほとんど登場いたしません。
    同様に略奪された彼の花嫁やお城まで取り返してあげたというのに、
    一体お兄さんはどこで何をしていたのでしょう?

    掲載日:2009/07/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「金のりんご」のみんなの声を見る

「金のりんご」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / そらまめくんのベッド / てぶくろ / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ぺぱぷんたす』祖父江慎さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット