雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

おへそのあな」 ミトミさんの声

おへそのあな 作:長谷川 義史
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年09月
ISBN:9784776402046
評価スコア 4.86
評価ランキング 51
みんなの声 総数 231
  • この絵本のレビューを書く
  • 二ヶ月前の息子

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子7歳、男の子0歳

    息子がお腹の中に居る時に借りてきた本です。

    娘たちはこの本を読んでから、
    お腹の中の弟に話しをするようになりました。

    「今からごはんだよ〜」
    「これからお風呂にはいるよ〜」
    お腹の中に居る時から、弟がそばに居ることをに考えて生活をしてくれるようになりました。

    この本の赤ちゃんは、外の世界が逆さに見えているので、
    娘たちは自分が逆さのような体勢で、お腹に話しかけていましたよ。

    そうやってよく話しかけてくれていたので、
    息子はお姉ちゃんが大好き!!

    お姉ちゃんが話しかけると、泣き止みます。

    これからお姉ちゃん、お兄ちゃんになるお子さんにオススメです。

    掲載日:2008/10/08

    参考になりました
    感謝
    6

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おへそのあな」のみんなの声を見る

「おへそのあな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いいこってどんなこ? / ぼくのかえりみち / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「いのち」の意味を考えさせてくれる絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット