たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

おへそのあな」 YMK3さんの声

おへそのあな 作:長谷川 義史
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年09月
ISBN:9784776402046
評価スコア 4.86
評価ランキング 51
みんなの声 総数 231
  • この絵本のレビューを書く
  • おへそはなんのため?

    • YMK3さん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子4歳、女の子1歳

    「おへそってなんであるん?」と
    子供からの質問に「あかちゃんのときに栄養が・・・」と
    当たり前に応えるのも楽しみが無いなあと思っているときに
    出会いました

    5歳なのできちんと教えてるのは少し大きくなってからでもいいかなと思って、「実はね」と絵本を読んであげました

    案の定、「うへー、覗いてんの?」と思ったとおりの反応でしたが、出産を控えてる方や兄弟が出来る子が聞いたら
    楽しくなるお話だと思います

    ひとりひとりが大切に思われて生まれてきたんだと伝えることができるので、ぜひ少し大きい子にも読み聞かせてほしいと思います

    掲載日:2006/10/31

    参考になりました
    感謝
    2

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おへそのあな」のみんなの声を見る

「おへそのあな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いいこってどんなこ? / ぼくのかえりみち / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ぼくのなかのほんとう』 <br>翻訳者・若林千鶴さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット