ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

つまさきさん、おやすみ!」 汐見台3丁目さんの声

つまさきさん、おやすみ! 文:バーバラ・ボットナー
絵:マギー・スミス
訳:ふしみ みさを
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2015年07月21日
ISBN:9784895728898
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,569
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • ス・テ・キ!!

    表紙の絵と題名がインパクトありすぎで、思わず手に取りました。なんと幸運だったことでしょう! とても素敵な本でした。

    一日海辺で遊び疲れたフィオナが、ベッドの上でも興奮冷めない様子。そこにママが登場して眠るように促します。そしたら、すごいんです。フィオナが自分の体の一番遠い部分から寝かしつけに入るのです。

    最初はつまさきです。そして、そのつまさきにまつわる今日の出来事を思い出して感謝を述べていくのです。お次は、足の裏、ひざ・・・・ といった具合にどんどん顔に近づいてきます。声を掛けられた部分は眠ってしまうので、どんどんタオルケットの中に入って行き、最後は耳に向かって、「もう聞かないでね」と言って眠ってしまいます。

    こんな風に自分の体をいたわること、私はしていないなぁ。たまにはしてみようかな。

    また絵が素敵です。色鮮やかなのは勿論ですが、登場人物たちが話の中で身に付けている服の柄がどれもハッキリとした模様で、多分、本当の布を使ったコラージュなのかな? ああ、こんな花柄のカットソーやシャツを着てみたいわ! と目がついつい向いてしまいます。思わず、絵を担当したマギー・スミスさんのHPを覗いてみました。やっぱり布のコラージュみたいです。あと、フィオナの寝室のフックに掛けられたネズミのショルダーバッグが可愛すぎます。子供がまだ小さかったら、こんなのを絶対使わせたかった。

    お子さんの寝る前の読み聞かせに一押しです。大人の私たちにも安らぎを与えてくれる本でした。自信をもってお薦めします。

    掲載日:2017/08/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「つまさきさん、おやすみ!」のみんなの声を見る

「つまさきさん、おやすみ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



初めて見る者同士の友情、親子の愛情。読み聞かせにもプレゼントにも!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット