虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

よるのこどものあかるいゆめ」 若葉みどりさんの声

よるのこどものあかるいゆめ 作:谷川 俊太郎
写真:むらいさち
出版社:マイクロマガジン社 マイクロマガジン社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2017年02月15日
ISBN:9784896376180
評価スコア 4.79
評価ランキング 385
みんなの声 総数 79
「よるのこどものあかるいゆめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ここちよい子守歌のように

    谷川俊太郎さんの詩が、ほんとうに心地よい。

    眠ることに不安を感じる子どもにも、おとなにも

    「めをつむってごらん よるが ゆめで あかるいよ」と誘う

    ああ、そうか、夢の世界は明るいんだ・・・と心が軽くなる

    夢の中でゆらゆらとゆれながら

    身体中の緊張がほどけていく

    もしこれをお父さんやお母さんが、耳元で読んでくれたのなら

    自分を愛し、守ってくれる、その大人への愛情を確信しながら

    安心して眠りに身をゆだねることができるだろう。

    眠りに誘うやさしいことば。奇をてらうことなくささやきかけるやさしいことば。

    それに合わせて目の前に広がるのは、ゆらゆらと波間に漂う海の中。

    色彩がやわらかくて、温かくて、心地よい。

    ことばと絵(写真)の絶妙なバランスが、疲れた心と体を包んでくれる。

    「おやすみあさまで あしたまで」

    明日、目を覚ました時の、新しい朝への希望も感じることができる。

    このような絵本こそ、眠りの前に読んであげてほしいと思います。

    投稿日:2017/02/07

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「よるのこどものあかるいゆめ」のみんなの声を見る

「よるのこどものあかるいゆめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

よるくま / もったいないばあさん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(79人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット