にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!

バニラソースの家」 おるがんさんの声

バニラソースの家 作:ブリット・ペルッツィ アン・クリスティーン・ヤーンベリ
絵:モーア・ホッフ
訳:森信嘉
出版社:今人舎
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年07月
ISBN:9784901088442
評価スコア 4
評価ランキング 23,444
みんなの声 総数 1
「バニラソースの家」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 認知症のわかる本

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子13歳、男の子11歳

    顔や手足は鉛筆で、デッサンしたような絵で、それ以外は貼り絵になっていて、
    とても不思議な雰囲気の絵です。

    認知症になった家族を受け入れるのは大変です。
    子どもは、ちゃんと説明すれば、すんなりと受け入れてくれます。

    どんどん変わっていくその人を、どう受け止めていけばいいのか、
    その対応によって、認知症にかかった人の過ごし方も変っていきます。
    一番辛いのは、本人だと言う事を、忘れてはいけないです。

    本当の優しさとはなにかを、考えさせられる本です。
    子どもと話し合いをするきっかけになると思います。

    掲載日:2006/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「バニラソースの家」のみんなの声を見る

「バニラソースの家」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


家族みんなでワイワイ遊べるグッズが盛りだくさん!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット