宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

エルマーとりゅう」 ねこよんよんさんの声

エルマーとりゅう 作:ルース・スタイルス・ガネット
絵:ルース・クリスマン・ガネット
訳:渡辺 茂男
出版社:福音館書店
本体価格:\1,200+税
発行日:1964年08月
ISBN:9784834000351
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,891
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く
  • 冒険の続き

    エルマーのぼうけんで無事りゅうを助けたエルマーが家に帰るまでのぼうけんです。子供のりゅうと帰路についたエルマーですがすんなりとは帰れませんでした。
    7歳の息子には少し文章量がおおいかなと思いましたが、冒険ものは男の子のこころをくすぐるようであっという間に読み終わりました。
    そして最後にひとこと「おかあさん、エルマーと16ぴきのりゅうも借りてきて」・・・はい、わかりました!

    投稿日:2019/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「エルマーとりゅう」のみんなの声を見る

「エルマーとりゅう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / スイミー 小さなかしこいさかなのはなし / エルマーのぼうけん / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット