あめあめふれふれ ねずみくん あめあめふれふれ ねずみくん
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
雨がふってきたので、カサをさしたねずみくん。ところが仲間がつぎつぎやってきて、「カサなんていらないよ!」しょんぼりしていたねずみくんですが……。

それゆけ!長谷川義史くん」 夏の雨さんの声

それゆけ!長谷川義史くん 著:長谷川 義史
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2017年03月15日
ISBN:9784093885386
評価スコア 4
評価ランキング 23,014
みんなの声 総数 1
「それゆけ!長谷川義史くん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  •  大阪の南東部に藤井寺市があります。
     ここにはかつて近鉄バッファローズの本拠地藤井寺球場があったことは知っていましたが、何しろ小さな街で、市としては大阪で一番小さい。
     日本全国でも5番目に小さいぐらい。
     その小さい(きっと藤井寺の人は小さい小さい云うな、アホ! ぐらいはいうだろうな)街に、大きい絵本作家が暮らしている。
     その名は、長谷川義史。
     もしかしたら、今日本で一番人気のある絵本作家かもしれない。

     その長谷川さんがお友達の寿太郎さんを相手に、小さい頃のアホな話やお母さんとのしみじみ話や絵本についての真面目な思いを、しゃべくりまくったのが、この本です。
     まず書いておくと、大阪の人のDNAには吉本新喜劇とか松竹新喜劇といった笑いの毒素? が必ず入っているもので、つっこまれたらボケないといけないスイッチが作動するものなのです。
     長谷川さんの絵本にはその毒素がふんだんにはいっていますから、それを苦手にする関東の人も知っています。
     大阪出身の私としては、納得がいかないのですが。

     長谷川さんには単に笑いだけでなく、時にしみじみとさせるところもあって、そのあたりも長谷川さん自身藤山寛美に代表される人情劇松竹新喜劇に影響されたと告白しています。
     長谷川さんは小さい頃にお父さんを亡くされていて、その関係で名前を「義雄」に変えられそうになった話なんか、もうメチャクチャおもろい。
     そのあとで、お父さんの幽霊と出会ったり、ホロリともさせるのですが。

     まるごと一冊、長谷川義史ワールド全開です。

    掲載日:2017/05/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「それゆけ!長谷川義史くん」のみんなの声を見る

「それゆけ!長谷川義史くん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

だるまさんが / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもの健やかな成長を願う終わりのない愛の絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット