ねむねむごろん ねむねむごろん ねむねむごろんの試し読みができます!
作・絵: たなかしん  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
\毎日の寝かしつけに/ おやすみ前に ”ねむねむポーズ” してみよう!

なんにでもレナール!」 DDVDさんの声

なんにでもレナール! 作:玉置 永吉
絵:中川貴雄
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2017年07月19日
ISBN:9784774621166
評価スコア 4.14
評価ランキング 20,016
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 子どもたちへのエール

    全ページためしよみで読ませていただきました。

    おまじないをかけたら、何にでもなれる。
    レナールは魔法の言葉。

    子どもたちには夢をもって、前向きに生きてほしい。
    そういう願いがこもっているのでしょうか…

    この絵本で、そこまで伝わるかどうかはわかりませんが、幼い子への絵本は、基本、このように人生に前向きであってほしいです。

    投稿日:2017/11/13

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「なんにでもレナール!」のみんなの声を見る

「なんにでもレナール!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


『たべものやさん しりとりたいかい かいさいします』シゲタサヤカさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット