ちがうちがう ちがうちがう ちがうちがうの試し読みができます!
作: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
「なんの音!?」「おばけの音!?」ちがう、ちがう。あれはね…

いっこ さんこ」 Pocketさんの声

いっこ さんこ 作:及川 賢治 竹内 繭子
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\860+税
発行日:2017年08月
ISBN:9784799901830
評価スコア 4.13
評価ランキング 18,443
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く
  • 音のリズムを楽しむ本

    タイトル通りに「いっこ」と「さんこ」という文字しか出てきません。

    素人の私は、なぜいっことさんこだけなのか?
    いっこ、にこ、さんこではないのか??と思ってしまいましたが、
    きっと、作者の思いがあるのだと思います。

    そして、読んでいるうちに、なんとなく、繰り返し登場する

    いっこ、さんこというフレーズに馴染みが出てきて、楽しくなってきます。

    数を数えるという楽しみもありますが、音のリズムを楽しむ絵本でもあると思います。
    小さな赤ちゃんを膝に乗せながら、いっこ、さんこ・・の繰り返しのリズムを楽しめば、楽しい気分になりそうです。

    掲載日:2017/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いっこ さんこ」のみんなの声を見る

「いっこ さんこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / だるまさんが / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


葉祥明さんの描く不朽の名作、好評につき第2弾

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット