もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ぽちっと あかい おともだち」 まゆみんみんさんの声

ぽちっと あかい おともだち 文:コーリン・アーヴェリス
絵:フィオーナ・ウッドコック
訳:福本 友美子
出版社:少年写真新聞社
本体価格:\1,600+税
発行日:2017年08月
ISBN:9784879816092
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,981
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く
  • 心がほっこりとしますね。

    シロクマと人間の女の子のお話ですが,この絵本の楽しさは何といっても子供のシロクマのミキが主人公でミキの目線で描かれているところです。
    そこに子供たちは新鮮ささえ感じるのではないでしょうか。
    ミキからみたら,人間の女の子は「ぽちっとあかい」のです!
    女の子の手は前足ですし,手袋が何かだって知りません。
    でもね,シロクマのミキと人間の女の子の共通点,無垢で純粋なところ。だからすぐに友達にだってなれちゃうんですね。
    そして,お母さんのことが大好きなところ!
    女の子とお母さんが抱き合っているのを見て,ミキもお母さんシロクマを恋しく想う。やっぱり子供にとってお母さんの存在は大きく温かいのだなと感じられる素敵な絵本でした。
    人間の親子が抱き合う姿,シロクマの親子が抱き合う姿に,心がほっこりとしました。
    冬の白い景色の中の赤,寒い中での親子の絆,その反比例のような感覚が,また物語の温かさを醸し出しているようにも感じました!
    子供は,帰る場所(安心して帰れる人)があるから,外で思いっきり元気に過ごすことができるのですね。
    子供目線で読んでも,親目線で読んでも,とても素敵な絵本でした。

    掲載日:2017/09/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぽちっと あかい おともだち」のみんなの声を見る

「ぽちっと あかい おともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おじいちゃんがおばけになったわけ / どんぐりむらのぱんやさん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / あおくんときいろちゃん / よるのこどものあかるいゆめ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • 地震がおきたら
    地震がおきたら
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    地震がおきたらどうするの? 消防士さんは助けてくれるの? 家族で読んでほしい一冊。


『トリック オア トリート!』岡村志満子さんインタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット